FC2ブログ

ハリウッド映画の データ集

古いハリウッド映画や監督・男優・女優のデータ集です。

がんばれ!ベアーズ (1976)

がんばれ!ベアーズ [DVD]がんばれ!ベアーズ [DVD]
(2007/06/22)
ウォルター・マッソー、テイタム・オニール 他

商品詳細を見る



がんばれ!ベアーズ
The Bad News Bears
(アメリカ 1976)

[製作] スタンリー・R・ジャフィ
[監督] マイケル・リッチー
[脚本] ビル・ランカスター
[撮影] ジョン・A・アロンゾ
[音楽] ジェリー・フィールディング
[ジャンル] コメディ/スポーツ
[シリーズ]
がんばれ!ベアーズ 特訓中(1977)
がんばれ!ベアーズ 大旋風(1978)

[キャスト]
ウォルター・マッソー (モリス・バターメイカー)
テイタム・オニール (アマンダ・ウーリッツァー)
ベン・ピアザ (ホワイトウッド)
クリス・バーンズ (タナー・ボイル)
ヴィック・モロー (ロイ・ターナー)
エリン・ブラント (アーマッド・アブドゥル・ラヒム)
ジャッキー・アール・ヘイリー (ケリー・リーク)
ゲイリー・リー・カヴァナロ (エンジェルバーグ)
ジョイス・ヴァン・パットン (クリーヴランド)
ジェイミー・エスコベード (ホセ・アギラル)
スコット・ファイアストーン (レジー・タワー)
ジョージ・ゴンザレス (ミゲル・アギラル)
アルフレッド・ルター (オギルヴィー)
ブレット・マークス (ジミー・フェルドマン)

[内容]
 アル中のプールの巡回掃除人のモリスは、かつてマイナーリーグの投手をしていた経験を買われ、市会議員のボブから息子が所属する少年野球チーム・ベアーズのコーチを依頼される。ほかのチームから入団を断られた息子のために作られたベアーズは落ちこぼればかりで、まともに野球のできる子供はいなかった。
 試合をしてもいつもバカ負けが続き、モリスもやる気をなくしてしまう。しかし、ボブがチームの解散を決めたことからモリスは発奮し、チームを立て直すことにする。
 まず、かつての恋人の娘で12歳になるアマンダをスカウト。アマンダはモリスから野球を教えられ、みごとな変化球を投げられるのだ。続いてモリスは嫌われ者の不良少年ケリーをスカウト。ふたりの活躍でベアーズは勝ち始めるが、勝利に固執するモリスにほかの少年たちが反発し、チームはバラバラになってしまうのだった……。
 少年野球をテーマにした痛快コメディで、その後シリーズ化された。
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:洋画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://frozenbaum.blog67.fc2.com/tb.php/3678-4e560fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

THE 原作本!


frozenbaum

Author:frozenbaum
ご訪問ありがとうございます。

このサイトでは個人的にセレクトした、主にハリウッドの洋画作品や、監督、俳優、女優のプロフィールなどを紹介しています。


[参考&引用文献:ぴあシネマクラブ]

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング
リンク
access

最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近の記事
ブログ検索

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
19位
アクセスランキングを見る>>