FC2ブログ

ハリウッド映画の データ集

古いハリウッド映画や監督・男優・女優のデータ集です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日どこかで (1980)

ある日どこかで [DVD]ある日どこかで [DVD]
(2012/04/13)
クリストファー・リーブ、ジェーン・シーモア 他

商品詳細を見る



ある日どこかで
Somewhere in Time
(アメリカ 1980)

[製作] スティーヴン・デュッチ/レイ・スターク/スティーヴ・ビッケル
[監督] ヤノット・シュワルツ
[原作] リチャード・マシソン
[脚本] リチャード・マシソン
[撮影] イシドール・マンコフスキー
[音楽] ジョン・バリー
[ジャンル] ファンタジー/恋愛
[受賞] SF&ファンタジー&ホラー映画アカデミー賞 衣装賞/ファンタジー映画賞/音楽賞

[キャスト]
クリストファー・リーヴ (リチャード・コリアー)
ジェーン・シーモア (エリーズ・マッケナ)
クリストファー・プラマー (ウィリアム・フォーセット・ロビンソン)
テレサ・ライト (ローラ・ロバーツ)
ビル・アーウィン (アーサー)
ジョージ・ヴォスコヴェック (Dr.ジェラルド・フィニー)
スーザン・フレンチ (老エリーズ)
ジョン・アルヴィン (アーサーの父)
エドラ・ゲイル (ジュヌヴィエーヴ)
ウィリアム・H・メイシー (批評家)

[内容]
 '72年5月19日。新人劇作家リチャード・コリアーは初演の夜、白髪の老婦人に年代物の金時計を渡され、“私のところへ帰ってきて”とささやかれる。
 それから8年後、とあるグランドホテルの資料室で、彼はエリーズ・マッケナなる女優の古い肖像画に魅せられる。実は、それはかの婦人の若き姿だったことが判明。コリアーは、奇妙な因縁にとり憑かれたように“過去への旅”を模索する……。
 メロドラマと、タイムトラベルというSF的要素を巧みに織りまぜて、ノスタルジックな感性あふれるファンタジーに仕上げた一編。リチャード・マシスンの長編小説をヤノット・シュワルツ監督が映画化。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://frozenbaum.blog67.fc2.com/tb.php/3728-08d042f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

THE 原作本!


frozenbaum

Author:frozenbaum
ご訪問ありがとうございます。

このサイトでは個人的にセレクトした、主にハリウッドの洋画作品や、監督、俳優、女優のプロフィールなどを紹介しています。


[参考&引用文献:ぴあシネマクラブ]

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログランキング
リンク
access

最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近の記事
ブログ検索

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
26位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。